2015-07-14

流寓ールグウ

梅雨はどこへやら。。。

さて

本日14日火曜日は嗜季はお休みになります。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが

嗜季の隣(旧嗜季)にて

伊藤氏によるフレンチをスタート準備しております

少しずつ頂いている予約で初めておりますが

本格的オープンも間近

 

電話も本日届きましたのでお知らせ致します。

現状は

一組限定 おまかせコース 7,000円〜

ご予算に合わせてご用意させて頂けます。

金沢ならではの食材と

日本酒に合わせたり

もちろんワインにもこだわってご用意させて頂きます

 

嗜季共々楽しんで頂ける場所です

浅野川

 

流寓ールグウ

LUGU

流れる浅野川沿いで

宮を構えるフレンチ懐石

空間と料理とシェフの人柄を楽しんで頂けるそんなお店です。

ホームページは来月出来る予定です

お問い合せは

lugu@shiki-inc.com

08032499012

メールお問い合せの場合は

折り返しお電話させて頂きますので

お電話番号/お名前/予約希望日/人数をご明記頂けたらと思います

 

2015-07-06

お知らせ

7月8月のお休み並びにランチ営業についてお知らせ

7月に入りメニューは7日から変更する予定でございます

お休みについて

7月6日/14日/20日/27日 は終日お休みとなっております

5日は夜のみお休み

7日/10日/17日/21日/28日/31日はランチタイムお休みで夜営業のみとなります。

ご予約のお電話はお休みの日は留守電に

そうでない日は10時頃から☎対応しておりますので

電話が重なりやすい17時過ぎから20時頃までよりお昼の時間帯の方が繋がりやすくなっております。

 

また、旧嗜季(現嗜季隣)にてフレンチのお店『LUGU』流寓 ルグウを密かにスタートしております。

予約は今月はメールにて

少し落ち着いた頃に電話番号の好評とホームページの作成をさせて頂きます。

今月中頃より土日限定のランチも予定しております。

嗜季のホームページより

ご案内させて頂きますのでよろしくおねがいします。

2015-05-14

掲載

hanakoに掲載頂きました
これからの嗜季と色々御楽しみ下さい。

http://magazineworld.jp/hanako/hanako-1087/

2015-04-22

お休みのご案内

お休みのご案内

とゴールデンウィークの営業

本日22までお休み頂戴しております。

23日は通常営業

24日は釋永岳に盛り込むくずし懐石

25日、26日は通常営業ですがお席が埋まりつつ有りますのでお問い合せはお早めにお願いいたします。

27日 定休日

28日 ランチ休み/夜営業のみ

29日から5月5日まで通常営業です(空いている日もございます)

6日休み 7日ランチ休み/夜営業のみ

8日から12日まで通常営業

13、14日お休み

15日ランチお休み 夜営業から以降は6月いっぱいまで

月曜日定休

火曜日と金曜日はランチお休み 夜営業のみで始まります

何卒よろしくお願い致します。

 

2015-04-21

釋永岳に盛り込むフレンチ懐石

 

 

 

 

 

釋永岳に盛り込むフレンチ懐石

shakunaga gaku
1519670_826924687390951_6461670701111006706_o 11012831_826924670724286_2154626884120499567_o 11021554_826924774057609_5621340529597657707_o 11023521_826924664057620_3140600116342342871_o 11130097_826924674057619_7761614540947662164_o 11154757_826924770724276_301776247385874344_o 11169546_826924677390952_9107694903700764373_o

 

今回は黒の器をメインに

器に旬の素材を盛り込んだ

 

作家いわく

うるしの『艶』感を

陶器で伝えたかったと

 

漆のお盆でしつらえた今回の会は

中々会話も弾み楽しい時間でした。

 

いろんなお客様が各地からいらっしゃって頂いて

盛り上がる話と

繋がる話と

 

とっても嬉しい時間でした。

 

この続きは又今度

2015-03-09

はるららら

春ららら

今年も参加させて頂きます

 

桜の時期

主計町も桜満開の時期

どちらも見逃せないですね

 

是非t

 

http://otomekanazawa.jugem.jp/?eid=378

2015-03-06

釋永岳×嗜季

釋永岳×嗜季

春も落ち着いた頃

富山の陶芸家釋永氏の個展と

食談会を開催致します

食談会は定員16名様まで

釋永氏の器のお土産付きで

嗜季のフルコースがその日限りのスペシャルメニューで

各日ご用意させて頂きます。

お申し込みは嗜季まで

11026538_10206173634476949_1293421939_n11020379_10206173634276944_2025629647_n

2015-03-02

本日3月2日はお休みになります

お電話が繋がらないため

メール問い合わせなど頂きありがとうございます。

本日はお休みのため

明日お席の確認をさせて頂きお返事させて頂きますが

基本的にはメールで頂きました予約もお電話にて御返事する原則としております。

時間帯についてやアレルギーについて。

また、足の都合が悪ければ個室でもテーブルをご用意しますし

階段上がれない場合は1階のボックス席もご用意出来ます。

 

ご予約頂くお客様とお連れ様の事など少しばかり細かく御伺いするので

お電話でのお返事をする

を基本とさせて頂いております。

何卒ご理解頂いた上でお問い合せ頂けたらと思います。

 

 

2015-02-24

金沢のシキ

 

金沢のシキ

 

 

 

兼六園のライトアップ

先週の日曜日が雪吊りライトアップの最終日だったそうです。

日本は四季が楽しめる国ですが

金沢はその中でも

春と夏と秋と冬が兼六園で感じられます。

春は桜や梅

夏は新緑

秋は紅葉

冬は雪景色と

多くの四季を感じられる金沢において

過ごせるのは本当に嬉しい事です。

 

 

IMG_5138IMG_5137IMG_5136

2015-02-02

金沢の紹介

金沢の紹介

約11年前より移り住みましたが

ちょうど21世紀美術館の出来た年だったので
金沢駅も今の「おもてなしどーむ」があり
ダイナミックな感じでした。

それが

今年

北陸新幹線開通とのことで
益々凄い事になって来ています。

近所の居酒屋さんが2店舗目を出したり
高級なお寿司屋さんが姉妹店を出したり
駅前にお店が集中して新規オープンしたり

東茶屋町も凄く沢山のお店が入れ替わり立ち代わり

世代交代もあったのでしょうか
アートな町、金沢になったように思われます。

私がこの仕事に携わることになって10年ですが
ご縁があって色々な工芸作家さんと交流があります

もちろん、以前の職業からそういった作家さんと交わる事も少々あったので
石川/加賀の若手作家さんたちのご活躍から、日々感動する出逢いばかりでした。

その出逢いを大切に

これからも色々と考えております。

春先に
ちょっとしたイベントもありますので

乞うご期待です。


さて
金沢で遊ぶならのお薦めです

まず、近江町市場

金沢駅から歩いても行けますし
だいたいどのバスも武蔵が辻というバス停は停車します

そこで近江町市場へ
市場も価格は妥当な価格だと思いますが
昔よりは少しだけ魚の御値段も高くなった気がします
それは消費税や天候のせいかな?とも思うので御心配なく
大口水産や忠村水産、一念大助、米崎、大松水産などが調理人の間でよく使われているお店かな?と思います。

その脇にある東出珈琲店はレトロ店舗ですが
頑固親父のお店なわけではなく、気さくなマスターとスタッフが居るとってもお薦めな珈琲店
時間があればゆっくり過ごせますよ。
と言いたいのですが、時間がなくても過ごして頂きたい場所です。

そして歩いて浅野川へ向かうまっすぐの道を進むと
新しく出来たお店が、、、

県内のセレクトされたお惣菜が置いてあるお店です。。。

そしてまだまだ進むと橋場の交差点に
右へ行くと大樋焼の窯元とギャラリーがあります
その迎えには森八さんが

両方ともとても有名な場所なので是非とも訪れてみては?

ただ、私たちのお店はその左側に進んで頂いて
菓子処はやしさん を越えて
川沿いのお店3軒目
昼間やっているお店がその先の土家さんというカフェくらいで
主計町はちょっと歩いて、中の橋をわたって、東へ〜というルートがお薦めです。

もしお抹茶をお家でも嗜まれるのであれば
東の入り口向かえに
米澤茶舗 さんがあります。

幸の白 はお濃い茶でもお薄茶でもお薦めな逸品です。

東山に入ると沢山お店が有りすぎますが
昔から変わらずな
茶房一笑さんは

本当に心の休まる場所。

とまだまだ紹介するにはいっぱい有り過ぎです。

まずはこの辺で。



3 / 2812345...1020...最後 »

ページの一番上へ